げーむ好きの憩いの場!

ここはyama,の日常を書き溜める日記です。最近ハマっているものを中心に語ります。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『アニソングランプリ【感想】』

公式サイト
今年で第5回目アニソングランプリ。
といっても見るのは初めてなんですけど…
ガッツリは見ていないけどせっかくだから感想書きました↓↓
(※結構gdgdなので長いです…)
今年が見るの初めてだから比較はできないけど、
聞くところによると参加人数の割りに全体のレベルは
落ちてきているとか何とか…実際知らん。

もちろんアニメの主題歌はアニソンというけど、
勝手ながら自分のイメージでアニソンというとバラード調より、
アップテンポでノリがいい曲というイメージが強い。
(あと独特の歌詞や世界観というか…)


でもバラード系のよりそういった曲のほうが、
歌いこなすのが、難しいと個人的に思う。
バラード系の曲は、選曲自体にポイントというか、
王道という先入観有りそうだし。


たしか出場者の選曲で2,3個被るものがあった。
やっぱりこれらは王道というものなのだろうか?


自分はロボットアニメは嫌いではないけど、
特別好きというわけでもない。
ガンダムやマクロスに至っては、あんまり詳しいほうではない。
…なんかガンダムっていろいろシリーズ多そうな感じだから、
 どこから入っていいか分からない感じなのです。

やっぱり人気なのかこれらの曲は結構歌われていたと思う。
もちろんいい曲だけど。
王道って何なのか考えさせられます。

ちなみ自分の中でのロボアニメっていったら、
エウレカとかフルメタとかサムライセブンかな。

決勝の3組はたしかいずれも若いメンバーになった。
なんかこんなこと言ったらオッサン臭いけど…
最近のアイドルもそうだけど、えっ「中学生高校生なの?」って感じ。
(もちろんいい意味でwww)

やっぱ今の時代、もちろん表現力・技術力も大切だけど、
年齢とルックスも大事だしね。
アイドル声優と呼ばれている人たちを見てると…
表立っていろいろメディア展開していくしそういったことも
少なからず重要だろうと思う。

やっぱそういった職業志すなら早くからってことなのだろうか?
最近はアニメの声優さん調べても
「えっ、まだ○○歳なの」っていう人結構いるし。

※ただしこの話は女性人に限る

話は戻って、
でも実際は出場者よりゲストライブのほうで楽しんでいたんですけど。

今友達から進められて「夏目友人帳」を見ているのですが、
この大会の初代優勝者で唯一の男性、喜多修平さんのOPよかったな~
いい歌だな~と思った。
今年はファイナリストはみんな女の子だし、
もちろん予選には男性陣もいたけど残念だな~と思う。


全然話がまとまっていないけどここまで読んでくれた方は、
ありがとうございました。

それにしても6時間!?長丁場だった。って長過ぎる。
M1グランプリとかと比べるはどうかと思うけど、
正直放送時間もっと短くてもいいと思うんだ。
[ 2011/10/09 23:55 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yama,

Author:yama,
性別:男性
学生
12月1日生まれ
いちおう4月から社会人です。

東方,ポケモン,モンハン,型月厨
ポケモンはシングルに奮闘中
目指せ1000勝!

去年初めてコミケに行きました!

twitter
since2011.6.1
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。