げーむ好きの憩いの場!

ここはyama,の日常を書き溜める日記です。最近ハマっているものを中心に語ります。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『プリンセス トヨトミ【感想】』

2週間のことなので映画館に足を運んでからだいぶ経っていますが、
先日気になる記事を見つけたので紹介。

※原作は読んでないので多少にわかの知識が入っていますww

原作者は万城目学さん。自分が知っているのは「鴨川ホルモー」とかでしょうか?
これは有名だけど…

私はこの記事以前に映画館に行ったのでこれ目的ではありませんがwww
気になる記事というのがこれ↓

綾瀬はるか 映画の胸揺れシーン話題
っていう記事。(下ネタですいません…)

でも実際映画見てて最初の過去のシーンが終わって現代のシーンに入ったとき、
大阪中の人がいなくてあたりを綾瀬はるかさん演じる鳥居忠子がうろついている
ところから話が始まるのだが…

まあ本音で言うと「あれが揺れてるなあ~」っと思っていたけど、
更に演出とかがピントがずれたりスローになったりアングルを変えたりと
あからさま過ぎたのでさすがに笑ってしまいました。
平日の昼間なんでガラガラで数人でしたけどwww


真面目な話を言うと歴史とかが絡んでくる作品は割と好きなので、
見に行きました。あと最後の親子のシーンは少し「うるっ」ときましたね。
あと最後の落ちで、人間ってやっぱり成り行きというか適当というか
面白かったです。


とんでもない設定とかは個人的には好きだけど、
過度に脚色さえた歴史などが嫌いな人は合わないかもしれないです。

このキャスト人では、自分は堤真一さんが好きですね。
俳優・女優目当てで見てもで良いと思います。


プリンセス トヨトミ絶賛公開中です!
[ 2011/06/23 23:47 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yama,

Author:yama,
性別:男性
学生
12月1日生まれ
いちおう4月から社会人です。

東方,ポケモン,モンハン,型月厨
ポケモンはシングルに奮闘中
目指せ1000勝!

去年初めてコミケに行きました!

twitter
since2011.6.1
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。